Studying abroad for Thai cooking タイ料理留学

おうちで作ろう!簡単!美味しいタイ料理

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

The Dome At State Tower


SAAIちゃんとちょっとだけお洒落してドームに行ってきました。
ここはバンコクの夜をお洒落に・・・ときたらはずせないスポット★
として紹介されています。


ステイトタワーの屋上64階にあるレストラン&バーnormal
☆ホント空中庭園☆
バンコクの夜景をバックにオープンエアーの雰囲気はばっちりなので
1度くらい足を運んでみても良いかも・・・。
バーだけの利用でもO,K!


写真が上手に撮れなかったのでホームページをのぞいてみてね↓


IMG_4402.jpg


ドーム シロッコ
http://www.arukikata.co.jp/news/staff_note/c275.html


IMG_4407.jpg


階段を降りるとレストラン&バースペース
この日は風もなくここからの眺めサイコーでしたBrilliant.

IMG_4403.jpg




生演奏を聴きながらお食事ができるシロッコ

IMG_4405.jpg


バーカウンターは外国人でいっぱい。
かなり強気な値段設定のせいかしら。
IMG_4396.jpg


ここでSAAIちゃんとわたしは面白いことしてきちゃいましたjumee☆SaturdayNightFeverL笑
というこうとで楽しい夜でしたblue



タイ日記つづく
スポンサーサイト

テーマ:★★おすすめ♪★★ - ジャンル:ブログ

  1. 2007/10/18(木) 08:21:30|
  2. bkk life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛しのタイ~家族との再会~



すご~く久しぶりのブログになってしまいました。
8月9月は休みなく働いていました。
ということで10月はOFF!
やっとタイに行けました♪

今回はがんばったご褒美にエアーチケットは上司からのプレゼント!!
ということでとってもラッキーな旅になりました★




IMG_4194.jpg

わたしのタイ料理の先生であり、タイの家族でもある
ワサナ先生のお宅には3日間ステイさせていただきました~♪
懐かし過ぎておしゃべりが止まりませんはぁと

IMG_4244.jpg

TAM姉の得意なタイ北部料理でテーブルがいっぱいに!
SAAIちゃんとわたしもお手伝いしましたよ花



IMG_424338.jpg

SAAIちゃんとTAM姉と
スッピン&めがね&ぱじゃまのわたし・・・
お見苦しい姿でごめんなさい。

ワサナ先生のHPにもUPされているので見てね♪
http://www.takeshita-vasana.com/modules/iDiary/index.php?mode=box&offset=5



IMG_4117.jpg

こちらがタイ北部地方のお魚(なまず)のラープ
ラープ・プラードゥック

焼いたお魚をミンチ状に叩き、たくさんのハーブや香辛料と合えたもの。
北部地方独特のスパイスを10種類以上も使っている手間のかかるお料理です。


IMG_4185.jpg

タイはベジタリアン週間中で街中はジェイの黄色い旗や看板でいっぱいでした。


IMG_4116.jpg

ワサナ先生のお宅でも
ジェイ(ベジタリアン週間)にちなんでジャップ・チャーイというお料理を
鍋いっぱいに作っていました。
(たくさんのお野菜を煮込んだ中国風のお料理)

この期間は、動物性の食べ物はNG
植物性の食べ物だけを口にします。
もちろん調味料も植物性のもの
ナンプラー(魚のお醤油)NGなのです猫足



ちなみに、お肉が入ったジャップ・チャーイはわたしの好物です♪



こんな感じでタイの1日目が過ぎていきました~。
追って報告日記します★

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2007/10/16(火) 14:02:31|
  2. bkk life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイ食材の買出し

日本に帰国しました。
家族にタイ料理を食べてもらおうと、帰国前にバンコクのクロントゥーイ市場へ買出しに行ってきましたよ
バンコクのレストランはクロントゥーイ市場から仕入れをするところも多いと聞きます。
いつもながら、飛行機に乗れるか心配なほど買い物してしまいました
ちょっと臭いは気になりますが、買い物がなくても楽しめる大きな市場です。

生きている鶏がいるブースもあるので、念のため、わたしは近寄らないようにしています。

IMG_0118.jpg

プアン・マーライ作りを手伝う男の子

IMG_sakana0109.jpg


巨大なお魚を発見

IMG_buta112.jpg

豚の解体


IMG_0220.jpg

新鮮な野菜やハーブが安価で手に入ります。

IMG_sap0125.jpg


ゲーンサパロット(パイナッツプルのカレー)

IMG_iuy0126.jpg

朝ごはんにいただきました。ちょっと甘すぎ
3種のおかずをごはんにかけて25B(約75円)

テーマ:料理写真 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/05/04(木) 16:29:33|
  2. bkk life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンコクレストランリポート


先日、タイの情報誌&サイトを運営している会社からのお誘いで、バンコクのレストラン紹介の取材に行ってきました。
写真を撮ったり、記事を書く難しさに戸惑いながらも、楽しい体験ができましたよ。
今回の取材では日本人のオーナーおすすめ3品をいただきました。
シーフード料理がおすすめのタイ料理店です。機会があったら足を運んでみてくださいね


IMG_ruan0027.jpg

クンパタット(エビのライスペーパー包み揚げ)

IMG_ruan038.jpg

ヌア・プー・パット・ポン・カリー (カニの身のカレー炒め)


IMG_ruan0033.jpg


クルアイホームトード (バナナのテンプラ・アイスクリーム添え)
5種類のアイスクリームからチョイス。オーナーのおすすめはココナッツミルク・タロー


とっても感じの良いオーナーのご協力もあり、緊張することなくゆっくりお話しを伺う事ができました。
何かと不安の多い異国の地でも安心して足を運ぶ事ができそうですね。
(写真付きの日本語メニューあり)

RUAN THAPTHIM THAI RESTAURANT
ルアン・タプティム・レストラン

01-700-8908(日本語専用)
02-663-5115
4 Sukhumvit Soi22 Klong -Toei Bangkok 10110
OPEN 11:30~24:00(L.O 23:30)年中無休
BTS プロンポン駅より徒歩7~8分 (クイーンズパークホテル近く)
エンポリアム側出口を出てアソーク方面に向かう



今回、このような機会をくださった方々に感謝申し上げます。
ありがとうございました





テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2006/04/30(日) 07:21:26|
  2. bkk life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ソンクラーン

初めてのソンクラーン(タイのお正月)
わたしも水かけ祭りに参加しました。
タイの家族が臨時屋台を出店し、思わぬところで屋台体験ができましたよ


今日の写真はビニール袋の中から撮った写真で見苦しいですが、四方八方から、飛んでくる、容赦ない水の掛け合いとソンクラーンの楽しさが伝わればうれしいです


IMG_son10003.jpg


IMG_son20006.jpg



IMG_son40020.jpg

水も掛け合いますが、このパウダーを水で溶き、挨拶として塗り合う。
気を抜くと、あっちこっちに塗りたぐられ真っ白に・・・(もちろん見知らぬ同士)
30代のわたしですが、子供達以上にはしゃいでしまいかなりヘトヘトです
全身びしょびしょ・上半身は真っ白になりながら、この3日間(13、14、15日)を過ごしました
でも、わたしのタイ語の先生は、ソンクラーンが大嫌いだそうで
ソンクラーン初日は早朝から6時間のレッスンで頭の中がパニックに・・・・


IMG_son60027.jpg

大きなバケツいっぱい汲まれた水に巨大な氷を入れ、冷たい水を掛け合います。
暑いタイでは、冷たい水が気持ちいい
お化けのお面や、水鉄砲のような小道具もたくさんありますよ~

IMG_mama0012.jpg


今朝の朝ごはん
屋台で食べたママー・ナムトック(インスタントラーメンを使った、豚の血入りスープヌードル)
麺は、ライスヌードル(センミー(極細)、センレック(中麺)、センヤイ(太麺)、)やバミー(中華麺)、ママー(インスタント麺)からチョイス。



IMG_mamuan0032.jpg

おやつのカオ・ニャオ・マムアン(ココナッツミルク味の甘いもち米とマンゴーのデザート)
旬のマンゴーは甘く、少し酸っぱくてとってもおいしい
このお店のカオ・ニャオ・マムアンはすごいボリューム
朝ごはんやランチとしていただくタイ人も多いそう・・・

タイの楽しい思い出がまた1つ増えました
来年のソンクラーンは、日本にいる家族や友人たちと一緒に過ごせたらいいなぁ・・・

テーマ:今日の食事 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/04/16(日) 14:20:26|
  2. bkk life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

はじめましたヽ(^o^)丿

ずうっと気になっていたわたしの語学力・・・
そして、タイ料理を華やかに飾ってくれるカービング

今まで、タイ料理の勉強だけで、精一杯のわたしでしたが、こちらでの生活に慣れてきたこともあり、思い切ってタイ語&フルーツカービングを昨日からスタートさせました。
思い立ったら、やってみないと気が済まないわたしは、2つ同時にスタートさせてしまいました。





基本のカービングレッスン
今まで、何度かレッスンを受けた事はありますが、本格的にはじめるのは初!


IMG_stu0151.jpg

スクンビットにあるタイ語学校にて・・・
あまり時間の取れない私は、プライベートレッスンを選択。
毎回、宿題があるようで大好きなビールとはしばらくお別れしなくては・・・


この学校は、東京で働いていた頃の上司の紹介で知り合った、タイ人のWAIさん(日本語の通訳さん)がバンコク中、バイクに乗って一緒に探してくれました。
おかげで、素敵な学校が見つかりました。
心から感謝です♪ありがとうございました(^_^)/~


IMG_sakana0134.jpg


ついでに今朝の朝ごはんです
プラー・ニン・トード(川魚の揚げもの)
ナンプリック・タデーン(北部地方の唐辛子ディップ)をソースにもち米と一緒にいただきます。

こんな大きな魚が40バーツ(約120円)

このプラー・ニンという白身のお魚は焼く・揚げる・蒸すなど調理してもおいしいですよ。
トムヤム(スープ)もおすすめです。


IMG_pin0130.jpg

ムー・ピン(豚串の炭火焼)

ムー・ピン5本に、カオ・ニャオ(もち米)がついて25バーツ(約75円)

ナム・タフー(温かい豆乳)もいただきましたよ♪
近所の屋台にて・・・

テーマ:今日の食事 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/03/17(金) 13:50:37|
  2. bkk life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

BANG GAPI 市場

今朝は5時(真っ暗)に起きて、わたしの家からバスで30~40分のところにあるBANG GAPI 市場へ。
普段、行き慣れている市場と規模も雰囲気も違い、わたしにとって市場探検はとっても楽しい時間・・・

この市場はバンコクの中でも大きく、安いと評判の市場・・・とみんなが昨晩、話しているのを小耳に挟み、早速、行ってきました。

朝早い時間が一番活気があって楽しい・・・♪ 早起きの価値ありです。

昨晩の話しでは、タラー(市場)・ミンブリーも楽しいそう・・・
土日の休日に出かけると良いとか・・・?
行ったことのある方の情報お待ちしています。
早く行ってみたい(^_^)/~

IMG_hen0074.jpg


IMG_kao0045.jpg



IMG_tai0043.jpg

こんなかわいいプリック・タイ(胡椒)をみつけました

IMG_asa0092.jpg

市場で食べた朝ごはん。
ゲーン・ペッド・ムー(豚のレッドカレー)とゲーンマッサマン(鶏とジャガイモのカレー)をごはんにかけていただきます。
ごはんにおかず1品で20バーツですが、わたしは2種のカレーをチョイスしたので40バーツです。

IMG_bus0001.jpg

今朝はあえて苦手なバスに乗って市場へ・・・利用したエアコンなしのバスは窓も出入り口も全開・・・40分近く乗っても8バーツ(約24円)
今更ですが、とっても気持ちが良いことに気がつきました・・・。
ついついタクシーを利用してしまうわたしはバスが苦手・・・はじめてのおつかい並みの緊張感・・・・。
情けないですが、わたしにとって小旅行の感覚です。

この頃は意識して、バスやスバル、バイクタクシーを利用中・・・・。

SAAI! がんばってるよ~(>_<))☆

テーマ:朝ごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2006/03/07(火) 13:03:45|
  2. bkk life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

旬の果実

仲良くしていただいている隣のおばさんが持ってきってくれた果物たち・・・
おばさんのお庭でできたものですよ
こうして果物や野菜の旬をわたしにおしえてくれます。本当にありがたい

かわいい赤い実はチェリー(プラムのような味)とスターフルーツとちびっこかぼちゃです。

おばさんいつもありがとう。
こんな日は、心あたたかく幸せな気分で1日が過ごせます

タイで生活をはじめてからわたしはたくさんの人たちに支えられ、幸せに過ごせているのだと感謝の気持ちでいっぱいになる日でもあります

20060306205509.jpg


IMG_star0027_1.jpg

隣のおばさんのお庭にて
スターフルーツにビニールをかぶせ、甘く熟した果実になるのをゆっくり待ちます

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2006/03/06(月) 20:58:54|
  2. bkk life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タンブーン

週末に、ホストファミリーのお母様の法事(タンブーン)がありました。
お母様の好きだったお料理を3日前から準備・・・。わたしもお手伝い・・・

でも・・・家族にお母様の何回忌?と聞いても、返事はみんなバラバラ・・・それどころか分からないと言う・・・。(@_@;)
こんな時、タイで生活している事を実感します。



そして・・・タンブーン当日・・・
お坊さん5人をお迎えし
お母様にお料理をお供え、お坊さんにお経を唱えていただき、そしてお坊さんにお食事をしていただきます。

そのあと、家族・親戚・知人でお食事というか、大宴会のスタートです(@_@。
(タンブーン前夜も、家族や知人が集まり深夜までカラオケつきの大宴会)
酔っ払いや、喧嘩するもの・・・そして未だ理解できない人間関係・・・と色々・・・
日本ではなかなか目にしない光景が永遠に続きます。

いろいろ経験できた私は幸せと思い、今日はとってもおいしくできたお料理の一部を紹介します。


20060227174030.jpg

ゲーン・パック・ワーン・サイ・カイ・モッ・デーン
赤蟻の卵入り野菜カレー
またまたありの卵が登場・・・・。以前紹介した炒め物よりは食べやすく思いましたが、やっぱり一口で断念(>_<)

ありの卵は採取に手間がかかり、タイでは高級食材です。

IMG_0101.jpg


ヤム・マムアン
青マンゴーのサラダ

IMG_0094.jpg


手羽先ににんにく揚げ

IMG_0143.jpg


ナァム・ニョウ
北部地方のトマト風味のスープヌードル


IMG_0090.jpg


ラープ・ムー・ヌア
北部地方の豚肉のラープ

IMG_0097.jpg

カー・ムー
豚足の柔らか煮


IMG_0148.jpg


ロッチョン(ココナッツミルクのデザート)




などなど・・・家族みんなで作りました。


テーマ:手作りごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2006/02/27(月) 17:53:49|
  2. bkk life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

(>__<))☆


タイにいる間は何でも食べてみようと思っていましたが、どうしても食べれない
昨日も、店の前で悩んだあげく断念
食べたことのある方、ご感想お願いします


IMG_0052.jpg


毎週水曜のナイトマーケットに出現する屋台
蒸された卵の中身は、羽がうっすら、血管くっきりのひよこちゃん。
くちばしもあるよ・・・

IMG_0053.jpg

この男の子がいつも売っています。
カレが言うには、黄身が大きいたまごがおいしいそう・・・

ちなみに、わたしのタイの家族も食べたことがないそうです。
いったい誰が買ってるの???

テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2006/02/23(木) 20:13:02|
  2. bkk life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

朝のお散歩


今朝は早起きしたので、近所をお散歩。
日増しに気温&湿度が上昇中のバンコクでは、朝が一番気持ちのよい時間

IMG_0014.jpg


早起きした朝、町へ出ると托鉢のお坊さんをあちこちで目にする事ができます。



IMG_00taj06.jpg


店先や屋台で売られている托鉢用のお惣菜セット



IMG_0ahi053.jpg

今朝の朝食のクエッティオ・ペット(あひるヌードル)
スープありとスープなしが選べます
どっちにしようか迷っていたら、どっちも作ってあげると太っ腹のおばさん
しっかり甘えて作ってもらいました。
ナンプラー・お酢・粉唐辛子・お砂糖でお好みの味に・・・
1杯25バーツ

IMG_00hee50.jpg

こちらが汁なしヌードルのセンレック・へーン
スープヌードルの調味料プラス叩いたピーナッツなどを加え、よく混ぜてからいただきます。




IMG_001yata0.jpg

いつも味見だけさせてもらっている朝屋台のおじさんとおばさん
日本人!味見する?といつも声をかけてくるのでついつい甘えてしまいます。
いつもありがとう
今度は何か買うからねと思いつつ、いまだに何も買っていないわたし・・・


明日も早起きして、お散歩に出かけよう

テーマ:♪おすすめ♪ - ジャンル:グルメ

  1. 2006/02/21(火) 20:03:26|
  2. bkk life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

デング熱


現在、デング熱には4つの型があるそうで、
私はそのひとつに感染し、10日間の入院を余儀なくされた。

症状は、39度前後の高熱が1週間ほど続き、血液の血小板が減少する。
私の場合、正常値より40%程減少した。
その為、出血すると血が止まりにくくなるので安静が必要。
特に女性は生理があるので注意。運悪く、生理とぶつかってしまうとかなりの出血があるようで、主治医、感染症の先生から何度も確認された。

このデング熱には特効薬がなく、解熱剤を使用し熱が下がるのを気長に待つしかないとの事。

入院前半は、点滴漬け・・・私は脱水状態がひどかったらしく、そのせいで点滴の針が入らない。
かなり痛い思いをした。
そして異国での入院・・・不安なども重なり、主治医の先生の前で泣いてしまった事も・・・

結果、注射針を刺した状態で何日も過ごす事になった
自分の手は青いアザだらけ・・・
この状態をみるとかなり気が滅入った。

入院後半・・・少しずつ熱が下がり出し、体が元気になろうとする頃、血液が正常に戻ろうとする頃、恐ろしい事が起きた

全身に真っ赤な発疹(皮下出血らしい)自分の顔・体と認めたくないような、見るだけで気分が悪くなるような状態・・・。
鏡に写る自分の顔を見た時のショックは未だ忘れられない。
自分の顔ではない・・・

この状態が3日ほど続き、健康の大切さを痛いほど思い知らされた。

そして元気になった。


デング熱の感染経路は蚊、鶏、犬などからの血液感染・・・。
デング熱に感染している人が蚊に刺され、その蚊が私にデング熱を運んできた。

短い滞在であろうと、油断せず虫除け対策が絶対必要。

わたしはデング熱4種の中の1つの免疫ができた。
でも残り3種のデング熱が残っている・・・・。
油断しがちなわたしを戒めてくれたと思い、残り数ヶ月のバンコク生活を楽しみたい



デング熱
http://idsc.nih.go.jp/idwr/kansen/k04/k04_50/k04_50.html




テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2005/12/12(月) 19:38:36|
  2. bkk life
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。