Studying abroad for Thai cooking タイ料理留学

おうちで作ろう!簡単!美味しいタイ料理

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カーオ・ラム・フーン って 知ってますか?



20061023085022.jpg



今年の始めに訪れた、ミャンマー国境近くのメーサイで出会った
雲南からの影響を受けたときいているカーオ・ラム・フーン
私がバンコクでホームステイしていた家族の郷里がメーサイというこもあり何度も食べたあの料理!
タイの家族にいろいろ聞いてみてもわかんないな~いでいつも終わりで・・・
卵豆腐のような寒天のようなあの食べ物が
ずうっと気になっていた私でしたが
タイスポットのオフ会でお世話になっているHatsumiさんのブログで発見
http://ethnic.blog17.fc2.com/blog-entry-243.html

ミャンマー(シャン)料理だそう。
トッピングに少し違いがありそうだけどカオラムフーンだ~ちょっとうれしくなりました♪

だれかこのお料理に詳しい方おしえてくださいね

そんなわけで近いうちに高田馬場にあるシャン料理を食べに行ってみようと思っています。




20061023070742.jpg

メーサイの市場にて
1皿10バーツ(約30円)くらいから売られています。





20061023070549.jpg

わたしのパートナーsaaiは
http://kacothaifood.blog32.fc2.com/
固い卵豆腐みたいでまずいと言うが
私は大好き

20061023070535.jpg


シンプルなトマトソースをかけて

20061023070603.jpg


↓この豆が原料です

20061023070727.jpg

温かくドロドロしたものや、寒天のように固められた黄色いものや
白いもの、数種類の麺やパスタぽいものまでいろいろ・・・
お好みでチョイスします。

20061023070712.jpg


メーサイの市場でカオラームフンの素を購入し
タイの家族と作ってみましたが、いまいちの出来でした


20061023070825.jpg

トゥアナオ(タイの乾燥納豆)ベースのソース、 シーイウ・ダム・ケム、ラー油、にんにく油、もやし、キャベツの千切り、パクチーなどなど10種類近くのトッピングをかけ混ぜていただきます。


20061023070844.jpg



20061023070911.jpg

タイ北部のパクチーと言われているものはパクチーラオ(ディル)を
指すことが多いよう。
日本で食べられているディルよりもクセがなく
パクチーとディルがミックスした感じ・・・
やわらかくてとってもおいしいです♪

20061023071430.jpg

シーイウダム・ケム
日本の濃口醤油


20061023072324.jpg

小さなサーイ川を越えればミャンマー
(タイ側から見た撮影したものです)

20061023072353.jpg

ミャンマーの国境向かって延びるパポンヨーティーン通り

そんなわけで、シャン料理食べに行ってきます
ミャンマー(シャン料理)ノンインレー
http://http://www.ayeyarwady.com/myan_restaurant/nonginlay/index.htm

皆さんの情報もお待ちしていま~す


この時、泊まったホテルは↓こちら
1泊800バーツかな。
こじんまりとしたきれいなホテルでおススメです。
Piyaporn Place Hotel Maesai
http://www.piyapornplacehotel.com/


スポンサーサイト

テーマ:美味なるもの - ジャンル:グルメ

  1. 2006/10/25(水) 21:45:13|
  2. sightseeing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

BKK MOTOR SHOW

バンコクの幕張メッセ、BITECで行われていた、バンコクモーターショーに行ってきました。
ファイナルというのになんだか
盛り上がりにかける感じがしたのはわたしだけでしょうか
大好きタイ人なのになあ・・・

でも日本のように混雑していないので、ゆっくりまわれます
そして、びっくり!入場料・・・なんと80バーツ(約240円)でした。

IMG_0147.jpg


IMG_0114.jpg


BITECランチ・・・
BITECの中には2つのフードコートがあり、カードを購入し残った分は、残額の返金可。
やはり街中の屋台と比べると、少々高めの値段設定・・・
足裏マッサージの施設もありましたよ(*^_^*)

IMG_09098156.jpg


わたしが食べた、フォー・ムーヨー(豚のソーセージと揚げ春巻き入りのベトナム風ライスヌードル)
60B(約180円)
久しぶりのフォーは、すっきりとしたさわやかなスープでおいしかったです。
バンコク市内にはベトナム料理店がたくさんありますよ・・・。
そして、奥に見えるのがソムタム・プー(蟹入りの青パパイアサラダ)30B(約90円)
作っている様子から、想像はしていたのですがあまりのまずさにビックリ!

こんな時、いつもながらわたしの勝手な想像がふくらみます。
初めてタイ料理を食べる人が、これを食べたら嫌いになっちゃうよ~なんて心の中で叫んでしまいます。


IMG_0164.jpg



IMG_0194.jpg

タイにはカメラ小僧がいないよう・・・
とっても綺麗なモデルさん達を見ていたらわたしがカメラ小僧になってしまったようです

テーマ:きょうのご飯 - ジャンル:グルメ

  1. 2006/04/10(月) 14:30:46|
  2. sightseeing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

メーサイ旅日記⑤


毎朝、通ったメーサイの市場ともお別れ
明日は、北料理を作ろうとバンコクでは手に入らない食材の最後の買出しです




IMG_0310.jpg

コーヒー屋台で見つけました。
カップに超半熟卵と半熟卵の2つを割り入れ、シーズニングソースと胡椒で味付け・・・そして飲む

IMG_0372.jpg

カリーパフやサモサのイスラム系の屋台

IMG_0153.jpg

タイの梨

IMG_0244.jpg

タム・マクア
焼きなすを叩いて作るこのサラダは、北の郷土料理。
ミントとゆで卵がよく合います。

IMG_0087664.jpg

テーマ:♪おすすめ♪ - ジャンル:グルメ

  1. 2006/02/15(水) 22:22:38|
  2. sightseeing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メーサイ旅日記④


ホストファミリーの友人宅(メーサイ在住)にてホームパティー。
とっても珍しいものをいただきました

IMG_0253.jpg


アリの卵のたまご炒め
プチプチした食感がたまらないと・・・タイ人
まずくはないのですが、わたしは1口で断念
ちょっとこわい


IMG_0252.jpg


ゲーン・ケェイ
北部地方の具だくさんのカレー
鶏スープにたくさんの野菜が入り、ヘルシースープ状のカレー。
味付けには、ガピ(えびの塩漬を発酵させたもの)とプラーラー(魚の塩漬を発酵させたもの)とクセのある食材が入るので、独特の香りと、塩辛さが特徴。

このカレー、わたしは大好きなのですが、日本人の友人達は苦手らしい・・・


IMG_0226.jpg

IMG_0218.jpg


パーティーの買出しに夕方の市場へ




IMG_0159.jpg


街で見かけた少数山岳民族の笑顔のかわいい男の子?女の子?

テーマ:手作りごはん - ジャンル:グルメ

  1. 2006/02/14(火) 10:22:27|
  2. sightseeing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

メーサイ旅日記


タイの北部のチェンライ県にあるメーサイを旅行中です。
バンコクでは目にしない、食材や食べ物に感動の日々・・・。
ミャンマー国境近くとあり、たくさんの人種や言葉にも驚きます。
一番の驚きは北部の方言。
何を言っているのかさっぱり分からず戸惑ってしまいます。


IMG_0047.jpg

メーサイの市場にて
タイ人、ミャンマー、イスラム、中国人、山民族と国際色豊か・・・
珍しい食べものもたくさん・・・



IMG_0208.jpg

稲作(3期作)の見学に・・・
この何とも言えない雰囲気が伝わればうれしい・・・。



テーマ:ご当地グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2006/02/11(土) 17:03:56|
  2. sightseeing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タンブーン①

タンブーンに行ってきました。
このお寺(Uthaithani)で1年に1度、行われる最も大きなタンブーンで、お坊さん数はなんと500人程、托鉢に訪れる人々も何万人という数になるそうです。
私は、500バーツのバスツアー(2階建VIPバス???)で、このお寺まで行ってきました。
前日の23時(ホントは22時に出発するスケジュールのはずが、ここはタイ・・・定刻通りに出発するワケないか・・・)にバンコクを出発し、お寺には夜中の3時半頃に到着。托鉢が始まる8時半まで、礼拝を済ませ寺院内、境内などの見学をしながら托鉢までの時間を過ごします。



テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2005/10/20(木) 11:23:38|
  2. sightseeing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タンブーン②

P1tan2.jpg

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2005/10/20(木) 11:03:39|
  2. sightseeing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タンブーン③

キレイにお化粧した子供たちが、お坊さんをフラワーシャワーでお出迎え。

P1tan3.jpg

テーマ:日記 - ジャンル:日記

  1. 2005/10/20(木) 11:03:00|
  2. sightseeing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タンブーン④

風船やお面の出店がたくさん・・・。




テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2005/10/20(木) 11:01:58|
  2. sightseeing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タンブーン⑤

托鉢のお供えもの。お米やママー(インスタントラーメン)砂糖、水、お花など・・・。





テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2005/10/20(木) 10:57:18|
  2. sightseeing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タンブーン⑥

お供えもの。
なんで、インスタントラーメン(-_-)???と思うのはわたしだけなのでしょうか・・・。
できれば、お坊さんにインスタントラーメンは食べて欲しくないなぁ・・・。

IMG_20oso.jpg

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2005/10/19(水) 11:46:41|
  2. sightseeing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タンブーン⑦

食べ物の屋台も充実しています。
サクー・サイ・ムー(甘い肉団子のタピオカ包み)



テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

  1. 2005/10/19(水) 11:39:13|
  2. sightseeing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。