Studying abroad for Thai cooking タイ料理留学

おうちで作ろう!簡単!美味しいタイ料理

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

カーオ・ラム・フーン って 知ってますか?



20061023085022.jpg



今年の始めに訪れた、ミャンマー国境近くのメーサイで出会った
雲南からの影響を受けたときいているカーオ・ラム・フーン
私がバンコクでホームステイしていた家族の郷里がメーサイというこもあり何度も食べたあの料理!
タイの家族にいろいろ聞いてみてもわかんないな~いでいつも終わりで・・・
卵豆腐のような寒天のようなあの食べ物が
ずうっと気になっていた私でしたが
タイスポットのオフ会でお世話になっているHatsumiさんのブログで発見
http://ethnic.blog17.fc2.com/blog-entry-243.html

ミャンマー(シャン)料理だそう。
トッピングに少し違いがありそうだけどカオラムフーンだ~ちょっとうれしくなりました♪

だれかこのお料理に詳しい方おしえてくださいね

そんなわけで近いうちに高田馬場にあるシャン料理を食べに行ってみようと思っています。




20061023070742.jpg

メーサイの市場にて
1皿10バーツ(約30円)くらいから売られています。





20061023070549.jpg

わたしのパートナーsaaiは
http://kacothaifood.blog32.fc2.com/
固い卵豆腐みたいでまずいと言うが
私は大好き

20061023070535.jpg


シンプルなトマトソースをかけて

20061023070603.jpg


↓この豆が原料です

20061023070727.jpg

温かくドロドロしたものや、寒天のように固められた黄色いものや
白いもの、数種類の麺やパスタぽいものまでいろいろ・・・
お好みでチョイスします。

20061023070712.jpg


メーサイの市場でカオラームフンの素を購入し
タイの家族と作ってみましたが、いまいちの出来でした


20061023070825.jpg

トゥアナオ(タイの乾燥納豆)ベースのソース、 シーイウ・ダム・ケム、ラー油、にんにく油、もやし、キャベツの千切り、パクチーなどなど10種類近くのトッピングをかけ混ぜていただきます。


20061023070844.jpg



20061023070911.jpg

タイ北部のパクチーと言われているものはパクチーラオ(ディル)を
指すことが多いよう。
日本で食べられているディルよりもクセがなく
パクチーとディルがミックスした感じ・・・
やわらかくてとってもおいしいです♪

20061023071430.jpg

シーイウダム・ケム
日本の濃口醤油


20061023072324.jpg

小さなサーイ川を越えればミャンマー
(タイ側から見た撮影したものです)

20061023072353.jpg

ミャンマーの国境向かって延びるパポンヨーティーン通り

そんなわけで、シャン料理食べに行ってきます
ミャンマー(シャン料理)ノンインレー
http://http://www.ayeyarwady.com/myan_restaurant/nonginlay/index.htm

皆さんの情報もお待ちしていま~す


この時、泊まったホテルは↓こちら
1泊800バーツかな。
こじんまりとしたきれいなホテルでおススメです。
Piyaporn Place Hotel Maesai
http://www.piyapornplacehotel.com/


スポンサーサイト

テーマ:美味なるもの - ジャンル:グルメ

  1. 2006/10/25(水) 21:45:13|
  2. sightseeing
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<あったか豆乳 | ホーム | タイ料理教室>>

コメント

シャン&メーサイ

なるほど! だからタイ&シャン&雲南って 関連してるから 私も自然にこの3ヶ国の味が好きなんだ~♪って思いました。 
そうそう!これです。シャン料理の豆腐!
黄色い卵豆腐のような・・
ノンインレーは かなりお気に入りなので 仕事帰りに寄ってます。 大勢だと色々食べれるので 今度ぜひマニアチームで行きましょう!
  1. 2006/10/26(木) 23:00:39 |
  2. URL |
  3. Hatsumi #FvLIUmYM
  4. [ 編集 ]

Hatsumiさん、、一緒に連れて行ってください(^_^)

いろんな種類食べてみたいです☆
ぜひご一緒させてください。
早く行ってみたくて・・・・^_^;

タイのメーホーソンの山奥に行った時は、本格的な雲南料理に出会いました。
また食べたいな~♪また行きたいな~♪
  1. 2006/10/27(金) 11:44:36 |
  2. URL |
  3. kaco #-
  4. [ 編集 ]

こっ!これはぁ~

Deepですよぉ~
来年ミャンマーのヌさんが再来日するので
一緒に行きたいな

でもヌさんの知らない料理だと思うなぁ~
  1. 2006/10/28(土) 23:51:46 |
  2. URL |
  3. adaprio #LKQ.kB96
  4. [ 編集 ]

adaprio さん(^_^)/

ミャンマー料理も食べてみたいな~。
来日の際にはわたしも仲間に入れてくださいね~。
  1. 2006/10/29(日) 07:34:27 |
  2. URL |
  3. kaco #-
  4. [ 編集 ]

カーオ・ラム・フーンなつかしいな♪

ちょっとかたくてまずい・・・と思ったのは私だけですか??

でもトゥア・ナオのソースとあうんだよね~。
日本でも食べれるところがあるんだね!

タイの北部地方はいっぱい作ってるけど、バンコクでは、たった1ヶ所でしか食べられない貴重なものなんだよねー。

私もタイの家族に連れてってもらったよ~。
確か、揚げたカーオ・ラム・フーン・トードも一緒に食べた気がする☆
  1. 2006/10/30(月) 19:30:18 |
  2. URL |
  3. Saai #mVz9XmU.
  4. [ 編集 ]

それって~メーホーソーンじゃない・・・

首長族旅行の時さぁ、行ったよね!
揚げたのも食べた!
なつかしい~。
去年の今頃じゃない???
私が退院後で弱ってた時(>_<))☆
またsaaiと一緒にタイで過ごしたい~♪
  1. 2006/10/30(月) 23:09:27 |
  2. URL |
  3. kaco #-
  4. [ 編集 ]

おおっ、そういえばメーホンソーンでも食べたね♪
でも、バンコクではBTSのAriあたりだったかな。

雲南省の料理が食べられるのはここだけ!って聞いて、去年の夏ごろ行ってみたんだよー。
そこではじめてカオラムフーンの存在を知りました。

またタイで一緒に遊びたいねー!
  1. 2006/10/31(火) 00:55:47 |
  2. URL |
  3. Saai #mVz9XmU.
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kacobkk.blog26.fc2.com/tb.php/125-728acadd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。